Lattrait note

山中湖国際音楽祭2012


今年の山中湖国際音楽祭も終わりました。
来ていただいた皆様、本当にありがとうございました。

僕にとっては本当に夢のような幸せな時間、
本当に楽しくてあっという間に過ぎ去って
しまいました。

最終日のフィナーレで、僕の初演がありましたが
もうその時はうれしさとこの祭りが終わってしまう寂しさとが
入り混じって(緊張も)複雑な気持ちでした。
リピーターがとても多い演奏会なので
ここで再会するお客さんもいて、
それがどんどん増えていきます。
だからアットホームで、最高の演奏会なのです。
http://www.facebook.com/yamanakako.music.festival

2010年の時ほど僕はリハーサルがないので
思いっきりバカンスのMy familyです。



土曜の夜はスペシャルイベントが・・・
これは陽子先生に記事書いてもらおうかな?
そのリハーサル中。


僕の曲も演奏してくれたduetwoのお二人が
素晴らしいパフォーマンスを見せてくれて
終演後に「よかった」と声をたくさんかけて
いただきました。
それぞれの「星」が見えたようです。

アンコールの「ふるさと」

自分の編曲とかは関係なくて
僕は涙があふれました。

PDKのお二人、そしてアーティスト、
全てのスタッフ、お客様、
皆さん本当にありがとうございました。




相澤洋正 
2012年09月25日(火) No.186 (演奏活動)

88 in the Night sky


山中湖国際音楽祭で演奏される新曲
88 in the Night skyを演奏して下さる
「デュエットゥ」
http://www.duetwo.com/main.html
の、お二人に会ってきました。


楽譜に僕が書いたことと、演奏者が
それを弾くのでは、いろいろイメージが違っていることが
多々あります。だからこれをいろいろ話ながら
イメージの擦り合わせをしていくのは
とっても楽しいのです。

「ここはどんなイメージですか」
「あ〜そうなんだぁ」
一回弾き終わってから質問が次々と・・・

「そこはたっぷりやってみてもらえますか?」
「あ〜このほうがかっこいいね」

などなど。

約1時間半笑いながら
「曲のイメージがつかめた」
「全体像が見えた」と、なりました。
あとは現地でバランスをきいたりして最終調整。
とってもすばらしいピアノデュオのお二人。
当日が本当に楽しみになりました。
初演の舞台、山中湖へぜひお出かけ下さい。




2012年08月30日(木) No.176 (演奏活動)

Meet the 津軽三味線


第10回邦楽いろはにほ〜
大盛況で終わりました。

今回ゲストの三山正寛さん
http://www.tsugarusyamisen.com/main.htm

圧倒的な存在感で、津軽三味線の迫力で
お客さんの心をしっかり掴みました。
「じょんから節」が終わった瞬間は、もう大拍手で
僕もあまりのかっこよさとお客さんとの一体感に
涙が出てきました。

米澤さんの解説が入ってから曲を聴くので分かりやすい、と
お客さんにも好評です。

僕の「龍生」もまずまず喜んでいただけたようです。
演奏者のお二人にも感謝。

また次回は来年の1/12(土)です。
きっとまた楽しいプログラムになると思います。



終演後に全員で(ちょっと秋岸さんが見づらいですが・・・)
2012年07月22日(日) No.165 (演奏活動)

いよいよ


ピアノ練習


雨のメドレー


完売&終了


大田区子育てイベント
「わいわいフェスタ2012」も
天候に恵まれ、無事に終了しました。

ラトレの「チェロと絵本のファミリーコンサート」も
たくさんの笑顔に囲まれて楽しい時を
過ごすことができました。
ありがとうございました。

くわしくはまた後日写真とともにアップします。

僕は音楽室につきっきりでしたので
他のイベントは見ていませんが
中も外も盛り上がっているようです。
 

それと相澤作品の新作「龍生」も先日書き終わり、
演奏者に楽譜を送りました。
邦楽「いろはにほ〜」http://iwama.exblog.jp/i10/(7/21)は
おかげさまでチケット完売でございます。
今月からいよいよリハーサルも始まります。

本番を楽しみにしていて下さい。


洋正
2012年06月10日(日) No.152 (演奏活動)

パーティーにて


昨日は表参道にある青山ダイヤモンドホールにて
パーティーのお仕事。



・たしかなこと
・愛の挨拶
・Flowering Season
・光と風につつまれて 以上4曲。

たまにお洒落な空間で演奏するのも
いいものですね。

おいしい食事もいただきました。


(ママ頑張れ!)
2012年05月18日(金) No.147 (演奏活動)

童謡祭


「2012春の童謡祭」に行ってきました。



何度かこの童謡祭に参加していますが
今回も初めて聴いた曲や初めて演奏する
曲があり、本当にいろんな曲があるんだなと
あらためて思うのと、
唱歌、童謡などは次の世代にも歌い継いで
いきたいなと思います。



最後はみんなで歌いましたが
歌はやはりいいですね。
ピアノより歌の方が発散できて気持ちいいです。

ご来場の皆様、スタッフの方、地域の合唱団の皆さん、
本当にありがとうございました。



↑は、お客様の一人が本番中に書いた絵です。
ボールペンで書いたとの事ですが
とても素敵でした。これもいい出会いのひとつ。

2012年05月14日(月) No.146 (演奏活動)

童謡祭


[1] [2] [3][4] [5] [6]