Lattrait note

弾き納め会


横浜ロイヤルパークホテルで
今年一年を振り返る弾き納め会を開催しました。
お茶とケーキとフルーツの盛り合わせをいただきながら
演奏と歓談を楽しめるので生徒さんにも大変好評で
今年もお世話になりました。

今年は17名の生徒さんが参加してくださいました。
自己紹介などお話をまじえつつ個人演奏や
親子演奏


チェロアンサンブル


バイオリンアンサンブルなど


様々な編成での演奏を披露しあいました。
演奏の後には昨日夜中まで考えた渾身の(?)クイズで盛り上がりました。

個人演奏は皆さんどなたも素晴らしかったです!
ぜひこの力を発表会でも発揮してください〜!!

それぞれの方がご自分で演奏してみて、また人の演奏を見て、
来年の抱負や目標が見つかってくれたらいいなと思っています。

皆さんとても緊張していたようで
きっと「また先生に怒られる・・・」と思いながら
ドキドキしていたかもしれませんが、
私は一人一人の演奏を聞きながらどの方の場合も
今年を振り返って「この一年よく頑張ったな〜」と
熱い思いがこみ上げてきて
充実感で一杯の時間を過ごさせていただいていました。
普段一人で練習していると上手くならない事に不安を感じたり
自分は向いていないんじゃないか、と思ってしまったりすることもあります。
年に一回はみんなで集まって同じ時間を共有することで
楽しいな、また練習頑張ろう!という気持ちになってもらえたら
本当に嬉しいことです。

最後に、今日お世話になったアンサンブルコースの潤子先生、
王子の子守&伴奏&受付と色々手伝ってくれた克枝先生、
ママの演奏に付き合ってくれたお子ちゃま達とパパ達、
ホテルのスタッフの方々、洋正先生、ありがとうございました。
皆さんに助けていただいて無事2010年を終えることが出来
本当に感謝しています。
来年もまた色々楽しい企画を考えて行きたいと思います。


では皆様よいお年をお迎えくださいませ。

ラトレ音楽教室 相澤陽子








2010年12月26日(日) No.70 (お知らせ)

「全日本高校選抜オケ」指導&12月アンサンブルラトレ合奏


12月12日(日)

毎年日本青年館で行われる全国高等学校選抜オーケストラフェスタの
合同練習の指導をしてきました。

今年で17回を迎えるこのイベントは全国から多数の高校の
オーケストラが集まるという大きなお祭りです。

今回は59校のオーケストラが集まって12月26日から28日の
3日間に亘って演奏会が催されるのですが
その中で選抜オーケストラというのがあり全国から選抜されたメンバーが
事前練習の為にやってきました。
曲は「アイーダ」です。

私はチェロ・コントラバスパートの練習の指導を担当させていただきましたが
チェロだけで15人!!
これでも欠席者が半分いたそうなのでものすごい迫力です。
一箇所の練習場所で高弦と低弦と木管と金管に分かれて練習したので
練習の間中ずっと声を張り上げていないと後ろまで聞こえない状態です。
決して好条件ではない練習環境でしたが高校の部活や合宿を思い出しました。
一箇所でぎゅうぎゅうづめになって汗だくになりながら
声を張り上げていた頃を懐かしく思い出しました。

久しぶりに接する高校生の集団は、とてもひたむきで熱心に取り組んでいて
可愛い子達ばかりでした。
感動したのは、一度注意すると全員が一度に直ることです。全員が!
15人もいればもちろん上手な子、初心者っぽい子が混ざっていますし、
弾き方もそれぞれ。
でも「こういう風な感じで」と見本を見せるとできないながらも
必死にそうしようとして食らいついてくるパワーを感じて
感心しているうちにあっという間に時間が過ぎてしまいました。


本番の26日〜28日は3500人が参加するそうです。
私は見に行けないのがとても残念ですが、熱気溢れる素晴らしい演奏に
なることと思います。
興味のある方はぜひ足を運んでみては如何でしょうか。
http://www.nippon-seinenkan.or.jp/orchestra/


12月19日(日)

今日は本番会場となる大倉山記念館での練習でした。
初めて行ったのですが、小高い丘の上の公園の中にホールがあり
とても素敵な場所でした。
ここで演奏会をやれるなんて皆さん感激するだろうな〜と思いながら
待っていると・・・皆さん汗だくではぁはぁ言いながらやってきました。
会場に来るまでの長い坂をチェロを抱えて登るのは大変なのでした。
でも着いたら見晴らしの良い景色が待っているので頑張って!!


さて、今日の練習ではそれぞれの曲のテンポがだいぶ本番のテンポに
近づいてきたので、周りの人を見たり音を聞いたりする練習をしました。
音程を合わせようとして無意識に優しい音色になるととてもいい音がします。
そして聞こえやすくなるので音程もよくなります。
今日は皆さんが自分の音を周りの音と聞き比べながらハーモニーを作れたので
バランスもとてもよくなってきました。

練習が終わった後、せっかくだからと会館の方にお願いして
ホールを見せていただきました。
こじんまりしたホールでしたが、天井が高く
教会のような荘厳な感じでした。
皆さん舞台で演奏する姿を想像して士気が高まってきたようです。

来週の弾き納め会ではアンサンブルラトレの皆さんも
何曲か演奏することになっています。
いよいよ本番まであと4ヶ月を切りました!







2010年12月19日(日) No.69 (お知らせ)

紅葉&高揚