Lattrait note

童謡で元気を


毎年恒例の館山市で行われる
童謡祭りに参加してきました。



地元の多くの童謡グループの皆さんが集まって
盛大に行われます。
僕はピアノですが、3部では一緒に歌を歌いました。

「歌って心に響きますね」と
お客様が言っていましたが
本当にそうだと思います。
そして歌っていても途中でぐっとくるものが
ありました。

最後の曲は会場の皆さんと一緒に「ふるさと」

被災されて避難されている方も
会場にいらっしゃいましたし
涙ぐんでいる方もいらっしゃいました。

原発でいつ自宅に戻れるか分からないというのは
本当に悔しいのではないでしょうか?
早く安らぎのある今までの生活に戻れるように
してもらいたいと思います。

それぞれがいろいろな事を思いながら
それでも一緒に同じ歌を歌うことで
ひとつになれたような気がします。

童謡、唱歌などは後世に伝えるべきものだと
思いますので歌い継いでいきたいと思います。




せっかく館山にきたのですから
やっぱり魚を食べないとね。
打ち上げでしっかりいただきました。

洋正
2011年04月30日(土) No.83 (お知らせ)


アンサンブルラトレ臨時集会!!