Lattrait note

ラトレ合奏!!


王子の夏休み


さて先週はお世話になっているバイオリンの先生のお誘いを受けて
気ままに参加できる合宿に家族で参加してきました。
場所は高尾山の辺りだったと思います。
あいにく一日目は大雨&雷で、
せっかくの初旅行が台無し・・・とがっかりしていましたが
宿の夕食が意外にも(?)とてもおいしくてすっかり満足です。

子供用のチェロを是非みんなに体験してもらおうと2本持参しました。
思った以上にみんな興味を持ってくれて
チェロ教室みたいになりました。

中でもすっかりお兄ちゃんになったS君は
楽器の出し入れを手伝ってくれたり
持ち運んでくれたりと、とってもよく気が付いてくれて
感心しました。

翌日は雨も上がり、とても涼しくて過ごしやすくなりました。
朝食後にまたみんなで色々な曲を弾いてみたり

チェロ教室をやったり
生徒さんのリクエストで洋正が「スイミー」を弾いて
みんなで歌ったりして楽しく過ごしました。

午前中に合宿が解散したのでその後家族で近くを散策していくと
昨日は雨で気づかなかったけれどとてもいい所でした。
すぐ近くに小さな牧場がありウサギやモルモットが触れたり
川遊びできるところやバーベキュー場、水車のある池や写真館もあって
たっぷり旅行を満喫することができました。
   
合宿中はパパと静かに待っていなくちゃいけなくて退屈させてしまったけれど
お兄ちゃんやお姉ちゃんにたくさん可愛がってもらって
王子もなんだか少しお兄ちゃんになった気がします。

来週はいよいよ長野の実家に帰省します。
「王子の夏休み」にもお付き合いくださいませ。
2011年08月26日(金) No.93 (お知らせ)

王子の夏休み


さて、日頃は演奏会の様子やレッスンの出来事などをお伝えしている
ラトレノートですが、
「育児はちゃんとやっているんだろうか・・・」と
ご心配をおかけしないためにも
たまには育児日誌をつけてみることにします。

去年の今頃はまだようやく寝返りができたころで(懐かしい)
山中湖国際音楽祭以外どこにも出かけなかったので
実質今年が家族で過ごす初の「夏休み」となりました。

8月11日(木)
当日の朝突然パパが
「今日しながわ水族館に行ってきたら?」と
思いついてくれたので急いでお弁当を作って
車で出発しました。
しながわ水族館は広い敷地に自然公園や庭園やサイクリングコースなどもあり
家から歩いて30分くらいなのでよく行く散歩コースなのですが
さすがに炎天下の30分はきついので初めて車で行ってみました。
着いてみたら開館前から凄い行列!!
そういえば今日からお盆でした〜!
私たちの仕事は休みがカレンダーとあまり関係ないので
すっかり忘れていました。
来週にすればよかった・・・
でも中は広くて十分に楽しめました。
王子はもうちゃんと分かっていて
ガラスに顔をベッタリくっつけて魚を指差して大興奮です。

イルカショーは屋外だったのと、
30分も前から場所取りのお客さんで一杯だったのとで諦めて
写真だけ撮って室内に退散。

お昼は敷地内のテラスで持参したお弁当をほぼ完食。

年の近いお友達も沢山来ていたのでいい刺激になったようです。
ここでタイムアップ!!
11時半にウトウト舟を漕ぎ始めたので
公園での水遊びは断念して帰宅しました。

8月15日(月)
毎年終戦記念日に多摩川河川敷で行われる大田区主催の「平和の祭典」に
初めて行ってみました。
夕方からのイベントだったので王子が起床した15時半に出発。
今日はばぁばも一緒に電車に乗って行きました。
何でも指差して「あ〜!」と叫ぶので「電車はシーだよ」というと
自分で口を押さえて「あ〜!」(別に音量は小さくなってない)と言う様子が
困るけど可愛いです。
あと、自分の両耳に指を突っ込んで「あ〜!」(これも音量変わらず)の
バージョンもあります。

今年は被災地支援のため警備員が不足との事で花火大会が中止になり
そのおかげか比較的空いていました。
お目当てはアンパンマンショーとミニはやぶさ乗車体験です。
このミニはやぶさが大人気で、やっと順番が回ってきたと思ったら
あっという間に終わってしまいました。

私たちは写真の3組目です。
行列は暗くなるまで続いていました。

アンパンマンショーはあまりお気に召さなかった様子。
というよりも、ステージの横に演出のために置いてある風船に夢中で
「あ〜あ〜」と大騒ぎ・・・
アンパンマン見たさに後ろで背伸びしているお子さん達に申し訳なく
席を譲ってこれまた退散。
場内にはレジャーシートを敷いて宴会している紳士やご婦人方もいて
屋台では東北の名物が沢山出ていたので
来年はもう少しゆっくり過ごせそうです。

次回予告
今週末はついに初めてのお泊り(実家以外)です。
詳しくは「王子の夏休み◆廚任伝えします。



2011年08月18日(木) No.92 (お知らせ)

邦楽いろは