Lattrait note

88 in the Night sky


山中湖国際音楽祭で演奏される新曲
88 in the Night skyを演奏して下さる
「デュエットゥ」
http://www.duetwo.com/main.html
の、お二人に会ってきました。


楽譜に僕が書いたことと、演奏者が
それを弾くのでは、いろいろイメージが違っていることが
多々あります。だからこれをいろいろ話ながら
イメージの擦り合わせをしていくのは
とっても楽しいのです。

「ここはどんなイメージですか」
「あ〜そうなんだぁ」
一回弾き終わってから質問が次々と・・・

「そこはたっぷりやってみてもらえますか?」
「あ〜このほうがかっこいいね」

などなど。

約1時間半笑いながら
「曲のイメージがつかめた」
「全体像が見えた」と、なりました。
あとは現地でバランスをきいたりして最終調整。
とってもすばらしいピアノデュオのお二人。
当日が本当に楽しみになりました。
初演の舞台、山中湖へぜひお出かけ下さい。




2012年08月30日(木) No.176 (演奏活動)

8月ラトレ合奏


8月26日

今日は練習会場に行くまでに起こった大事件から書きます。
今日は洋正先生がいないので王子同伴の予定になっていましたが
数日前から体調を崩し気管支炎か肺炎か?という状況だったため
車で会場に向かうことになっていました。
私は午前中に別の練習があったため、車で出発した洋正先生&王子と
途中で待ち合わせて交代しました。
「ナビに目的地入れてあるからね」「オッケイ〜行ってきます..
続きを読む
2012年08月26日(日) No.175 (お知らせ)

王子の夏休み


恒例の「王子の夏休み」企画です。
(といっても2回目)
去年は毎日家にいたのでたまたま一日空くと
「今日どこか行こうか?」という感じでしたが
今年は保育園に行き始めたので
去年より「ちゃんとお休みを取ろう」と思いました。
保育園では8月になると毎日来ている子は少なくて
(幼稚園小学校は夏休みなので兄弟がいるとお仕事お休みするのでしょうね)
ちょっとかわいそうだったのもあって
なるべく沢山の予定を入れました。

まずは先日書いたとおり8月6日に長野へ帰省。
これは半分仕事ですが、沢山遊んでもらって充分満喫しました。

8月14日は先日のパパの日記の答え。「トミカ博」を見に
幕張まで行ってきました。
(答え分かった人いましたね!)
凄い人の数で王子は酔ってしまったようです。
大好きなトミカがうんざりするほど並んでいるのに
ほぼ抱っこでぐったり・・・
なんと「自分でトミカを作ろう!」コーナーもあり
これまた大好きなパトカーをお兄さんと一緒に作ったのに
にこりともせず・・・

トミカのバスには初めてママから離れて乗車が出来ました!
しかしにこりともせず・・・


最後にショップでずっと探していた「ゴムクローラキャリア」を
見つけたときの興奮ったら。
レジが終わってすぐ会場内で包みを開け
床を走らせて大喜びしていました。
それが一番楽しかったのね・・・


8月15日は夕方から多摩川で花火を見に行こうと計画していましたが
疲れが出て体調を崩すといけないので中止に。
代わりに浴衣を着て家の前で花火をしました。

長野で花火をして以来2度目なので
「こわくないかられんちゃんじぶんでやる!」
と意気込んで花火を買ったもののいざやると
「こっちくる〜!パパもにげて〜!」と大騒ぎ。
私一人寂しく花火をする様子を随分遠くから眺める父子・・・

8月16日は今度こそ楽しんでくれるでしょう!とトーマスを見に池袋へ。
これは小さな子を対象としたイベントなのでそんなに混雑しないと思う、
と保育園の先生もおっしゃっていたのですが・・
やっぱり人ごみはダメでした。
ずっと不機嫌でにこりともせず。

設置されているレバーやボタンを言われるままにいじって「抱っこ〜」。

最後に遊んだトランポリンは気に入ったようで一安心でしたが・・
ショップに行くなり一緒に行ったばぁばに
「これおねがいします!!」と差し出したのが3両編成のトーマス。
どこから見つけてきたんだか。しかもおねだりが上手になってる。
それを買ってもらって会場を出ると早速床でトーマスを走らせて
今日一番の大興奮しておりました。

そして先週末は家族で福島へ。
福島らしいことは何一つ出来ず
私と別行動している間にパパと噴水で遊んだり
工事車両を見に行ったりと東京と変わらぬ時間を過ごしていたようです。


せっかくの夏休みだから思い出に残ることを沢山したい
沢山の経験をさせてあげたい、と思うのは親のエゴかもしれませんね。
結局王子は人の沢山いる所で混雑の中ちょこっと遊ぶより
外で石を拾ったり、工事現場を見たり、家でトミカを並べている方が
ずっと楽しいみたいです。
あと2回お休みがあるので一緒に楽しめる方法を考えます!!






2012年08月20日(月) No.174 (お知らせ)

復興祈念コンサート?


お盆


先週コンサートもあって実家に帰ったので
お盆は東京で過ごしました。

夏休みなのでどこも人がいっぱいですが
この期間限定のイベントもありましたので
家族で出かけました。



さてなんのイベントでしょうか?

これとは別に母、子、ばぁばで
今日も出かけていました。

くわしくはまた後日、陽子先生が日記を書くでしょう。

僕は2台ピアノ編曲が終わって
いざボーカル曲へ・・・


洋正
2012年08月16日(木) No.172 (未分類)

「邦楽いろはにほ」詳細


「邦楽いろはにほ〜其の十」の詳細が
尺八奏者の米澤浩氏のHPに掲載されています。

http://homepage1.nifty.com/yonesan/framepage09-concert-annai.htm
(左上のTopicsをクリックして進んで下さい)
そのうちに音源もfacebookにアップされるようなので
お楽しみに。


今月は2台ピアノの編曲と(あと少し)
ボーカル曲の作曲中。

なんとか終わらせて、ラトレ合宿までには
必ずラトレのためのアンサンブル曲を
書きます(間に合わないとまずいから公言しておきます!)



ショベルカーが大好きな息子が
工事現場のお兄さんに「近くで見る?」と
言われて撮ってもらった一枚。
2日連続で同じ現場を見学しました。


洋正
2012年08月12日(日) No.171 (お知らせ)

みなみ保育園コンサート&帰省


8月6日(月)
いまや恒例となったみなみ保育園コンサートです。
午前中は保育園のお友達と歌ったりチェロを聴いたりしました。
いつもの事ながら反応がとてもよくて
「あ〜!アンパンマンだ〜」と言って
一緒に口ずさんでくれたりしました。


プログラムは6月にわいわいフェスタでやったものとほぼ同じ。
葉っぱの傘も作りました!!
こちらでも葉っぱの傘は大好評。

「トトロのかさだ〜!」と言ってみんな喜んでくれました。
コンサートの後教室に戻るときに全員がタッチして行ってくれました。
楽しかったみたいで良かった〜
「きれ〜い!!(ドレスが)」と言ってくれてたし♪

夕方のコンサートまで時間があったので
王子とかっちゃん(洋正's妹)と一緒に近くの公園に行きました。
ばぁばが茹でてくれた採れたてのとうもろこしを
依田川の河原に下りて川の水で冷やしてみんなで食べました。
最高に美味しかったです。


お昼寝が気持ちよくて、三人川の字で寝ていたら寝坊!!
大慌てで午後の支度をして、15時半から午後のコンサートです。

午後はお迎えのお母さんや保育園の先生方にも聴いて頂きました。
こちらでは8月7日が七夕だそうで
星や空にちなんだプログラムにしました。
6月30日に横浜でやったものとほぼ同じです。

みんなで歌うコーナーでは予想より大人のお客様の年齢層が低かったので
選曲が古過ぎたかもしれません。
声を出して歌うのが恥ずかしい年代の若いお母様方だったので
その分私が張り切って歌いました!
最後にはまたみんなで保育園の園歌を歌いました。
いつ聴いてもいい曲ですね。
さすが洋正先生。
子供達の一生懸命歌う姿にもぐっと来ます。

今日は朝から保育園で走り回って全然コンサートを聴いていなかった男の子が
最後に先生と一緒に「握手してください」と言いに来てくれました。
いやだいやだと言いながらも少しだけ興味を持ってくれていたんだなと思うと
とても嬉しかったです。
後で聞いたら複雑な事情があったけれど
そんなことは全然関係なく。
一人の少年が私達の音楽を一瞬でも聴いて
不器用ながら感謝の気持ちを表現してくれたということが
彼の心に少しでも変化を起こすことが出来たのかなと思うと嬉しいです。
なんでもその後「お姉さん(私のこと)の家はどこ?」としつこく聞いて
「家に行く」と言ってきかなかったとか・・・。
あらまぁファンになってくれたのかしら?
光栄です♪
きっと来年は忘れているんだろうな・・・

あっという間に帰省の一泊が終わりました。
コンサートを2本もやるとなるとせっかく帰ってもゆっくりできません。
秋にもコンサート&帰省になりそうですが
実家も出産ラッシュでこれから大忙し。
また落ち着いた頃にゆっくり帰れたらいいな。
その頃には王子の従姉妹達が増えて賑やかになっていることでしょう。



2012年08月08日(水) No.170 (お知らせ)

寺崎裕香さんCD発売ライブ


声優の裕香ちゃんがCD発売ライブを
やるというので行って来ました。



裕香ちゃんはずっと前に
一緒にライブやったり、ショートフィルム作ったり
して、大勢でわいわいやっていた頃に
知り合いました。

もうあれからだいぶ日がたって・・・

CD発売の話を聞きました。
今は声優として、大活躍ですけれど
あの頃から歌がとっても上手で
歌手としてもやっていけると
みんなで思っていましたから
ついに歌手の夢、CD発売の夢も
叶えちゃった、とびっくりし、
そしてうれしい気持ちでいっぱいになりました。


若い女性のファンがとっても多い中で
わたくしは後ろの方でノリノリで歌を
聴いていました。

歌はもちろん、彼女は本当に明るくて
向日葵のような人で、周りにいっぱい元気を
与えてくれます。それが今も同じで
元気いっぱいでした。

CDタイトル「Afterglow」

僕も買いました。
ぜひチェックしてみて下さい。

寺崎裕香
http://ameblo.jp/after-grow/entry-11319783041.html

洋正
2012年08月04日(土) No.169 (未分類)