Lattrait note

カレイドスコープ完成


締め切りの一日前で、ギリギリ
組曲「カレイドスコープ」が完成しました。



あとはリハーサルまで楽しみに待ちます。
本番は年明け2014年の1月11日、
「邦楽いろはにほ〜其の十三」
横浜市岩間市民プラザで14時開演です。
いい感じに出来たと思います。

そしていよいよ明日は
「わいわい子ども劇場」です。
ラトレは13:30スタート、
予約人数も100名くらいになっていて
うれしい限りです。
昨日は一日リハーサルをしましたが
自分達で「これおもしろい」っていいながら
やってました(自画自賛)。
でもきっと楽しんでいただけると思いますので
期待して下さい。

ではラズ大森にてお待ちしています。

洋正

2013年11月30日(土) No.341 (お知らせ)

また一つ


年を重ねました。

昼間は奥さんが仕事なので息子とデート。
葛西臨海公園に行きましたが
天気もよくてすごくにぎわっていました。



帰ってからは奥さんが買ってきてくれた
ケーキを食べましたが一番楽しみに
していたのは息子かな?
でも僕の欲しかった物もこっそり用意してくれて
いました。ありがたいです。



息子もよく誕生日の事を覚えていてくれて
3日前くらいから
「もうすぐパパ誕生日だから自分で歩くね」

などと言ってくれました。

37歳になりましたが
基本ピアノ弾いて、楽譜書いて、資料読んで・・・
などの自分のやることは変わっていない気がします。
しかし20代の頃には想像もできなかった現実に
なっていますし、毎日がわくわくです。
そして家族がいるという当たり前の生活が何よりの
幸せだし、家族の応援があってこそ今があるんだなと
あらためて思います。
毎日のドタバタは、とても幸せなこと、
その家族の時間を大事にして
その上で、自分がこの世で出来ることをやりたいと思います。

今週のこども劇場でも、たくさんの素敵な家族に会えることを
楽しみにしています。

洋正
2013年11月26日(火) No.340 (お知らせ)

未来


発表会


昨日発表会が終わりました!!

とても素晴らしい発表会になりました!!
第一部の大人ソロ演奏では14人の生徒さんが
チェロ、バイオリンの演奏を披露してくださいました。
毎回課題として掲げている『暗譜』は今回も全員が見事にクリア。
第一部に参加しなかった生徒さんやお手伝いのスタッフさんから
「前回より格段に上達しているね」とか
「とても楽しんで聴く事ができました」とか
嬉しい感想をいただくことが出来ました。

第二部は3人のキッズ達がチェロ演奏をしました。
ママと一緒に参加のCちゃん以外は舞台デビューだったので
事前に全員参加の通し稽古を2回も行いました。
子ども達は本番に強い!そして注目されることが大好き!!
お辞儀も演奏もみんなとっても素敵に決めてくれました♪
写真は我が息子です。

演奏中は見れませんでしたが
なかなか堂々としているではありませんか^^v

そしてダンスに参加の二人を加えて5人で
「ミッキーマウスマーチ」のダンスと合奏をしました。
3歳から6歳の間の発達差は大きいので
3歳さんには難しい踊りだったけれど
みんな楽しんでダンスしていて今までで一番上手でした!

ちょっと時間が長くて子ども達にも保護者の方にも大変な一日でしたが
上手く集中をピークに持って行くことができました。
ご協力ありがとうございました。

そして第三部はアンサンブルラトレの演奏です。
洋正先生の作った「七色の風」を初お披露目。
オリジナル曲なのでグダグダの演奏ではどんな曲か分かりませんが
今回は「いい曲だね」と思っていただけるような
演奏が出来たのではないでしょうか。
全体的にみんないい集中をしていて
今までで一番いい演奏になりました。

一番最後には出演者全員で「夢見月」を演奏しました。
「大人も子供も初心者も上級者もみんなが一つになって
音楽を演奏する幸せを共有したい」と思ってオーダーした曲。
初めて参加した生徒さんも
「素敵な曲ですね」と言ってくださって嬉しいです。
長らくお待たせしたキッズも再登場。
私が作ったレインスティックを「シャラシャラ〜♪シャラシャラ〜♪」と
曲に合わせてゆったり揺らしてくれました。
子ども達には「優しい波の音だよ〜。バシャンてならないようにね」と
お話していたのですが本当にその通り、
静かな海辺に浮かぶ満月が見えるようで
皆さんと一緒に演奏しながら泣けてきちゃいました。

(今写真で気付いたら我が息子よ、お腹がでていますぞ!)

時間配分が予定通りに行かなくて当日大幅な変更をしたり
なんだか私がずっとバタバタしていて出演者を焦らせてしまったり
反省点は多いですが
発表会の完成度としては今までの中で一番よかったと思います。
皆さんお疲れさまでした!!
また次回の発表会に向けて楽しい企画を考えていきますね♪


発表会の後は打ち上げにGO!
お互いの感想や意見を言い合って
とても有意義な時間でした。
生徒さん同士や生徒さんと先生達みんながお互いを思いやりあって
同じ時間を共有することを大切にしてくださっていること、
一緒に演奏することをとても楽しんでいることが
沢山伝わってきて先生達は涙。(それを見て周りは爆笑・・・)
泣いた時用のオシボリも用意されてみんなも涙。
楽しくて暖かい打ち上げでした。

さて!!
次回発表会に向けての構想も練りながら頭は
12月1日の「わいわいこども劇場」にシフトです。
これから猛チャージで作り物の毎日・・・
昨日は疲れたけど大成功のおかげですっかり元気!
次は「ラトレのクリスマスコンサート」をお楽しみに♪



2013年11月18日(月) No.338 (お知らせ)

アンサンブルラトレ 最終練習!!


第二回わいわいこども劇場のおしらせ


昨年好評だったので今年も参加させていただくことになりました!

12月1日(日)
ラズ大森4階集会室(JR大森駅徒歩5分)
劇団風の子さん(11:00〜12:00)
ラトレ(13:30〜14:30)
ぐるうぷ観覧車さん(15:30〜16:30)
今回も昨年と同じ3グループで出演です。

申し込みももう始まっています。
お申し込みの際はご希望の公演団体名を忘れずにご記入くださいね。

info@waiwaifesta..
続きを読む
2013年11月08日(金) No.336 (お知らせ)

発表会会場


昨日は最近知り合ったバイオリンの先生の教室発表会が
偶然にも私達の教室発表会と同じ会場であったので
家族で見に行ってきました。

小さいお子さんの生徒さんが中心の発表会ではありましたが
会場の雰囲気やバックヤードの様子がよく分かりました。

ラトレの生徒さんたちにも参考になるように
写真をバシバシ撮ってきましたので^^v


客席から見た舞台です。
会場が正方形ぽいので横長な印象です。
アンサンブルが乗るには充分なスペース。


舞台袖。
出番を待つスペースがあります。
直結しているので音は出せません・・・


控え室。
調弦、音出しは小さい音でなら出来ます。
複数で座ってチェロを弾く広さはないので
ソロの直前練習として譲り合って使いましょう。


会場横の廊下。
ここに楽器ケースを並べておくことになると思いますが
この会場があるフロア共用のトイレがある廊下なので
いろんな人が利用します。
なるべく端の方に並べて楽器の安全を守りましょう。

初めての会場はなかなか使い勝手が難しいですが
工夫次第で素敵な会場になるはず。
準備頑張ります!

それから、下丸子付近情報ですが
駅前すぐにセブンイ○ブンとオリ○ン弁当、ち○だ鮨などがあります。
西友もあるので結構充実していますね。
食事は正面玄関奥にロビーがあるのでそこで食べられます
(他のお客さんも利用します)。

当日のイメージが出来たでしょうか?




2013年11月04日(月) No.335 (お知らせ)

連休!!


10月30日と31日は久々の連休を取りました。

私の幼稚園の頃からの親友の嫁ぎ先である相模湖近くのお寺に
みんなでお泊りに行きました。
8月に約束していたのですが息子がヘルパンギーナにかかり
キャンセルしてしまったのでそのお詫びと
彼女のお子さんが先日一歳になったのでそのお祝いを兼ねて。

一日目はみんなで高尾山登山へ。
友人は前日からの腹痛のため自宅安静。
私達親子三人での初登山です。

インターネットで高尾山マップを調べて
いくつかの行き方があることを知り
息子が自力で登頂できるようなビギナー向けのコースを選んだ
・・・つもりでした。
マップには距離と所要時間は書いてあるものの
勾配や道の状態については書いていなくて、
私が選んだコースは立派な山道でした・・・
途中崖から滑り落ちそうになったり
大きな木の根っこをまたがないと通れなかったり
一段が高い階段をいくつも登ったり。
息子は何度も「抱っこ〜」と泣きべそをかいていましたが
パパもママも15Kgを担ぐ余裕はありません。
「あとちょっとだからね!」とだましだまし
何とか頂上付近に近づいていくと・・・
左の方からコンクリートで舗装された道を
随分と涼しげな顔でおしゃべりしながらお散歩してくる集団と遭遇。
そんな道があったとは・・・

頂上では登山が趣味で今までに80以上の山を制覇してきた
というご夫婦とお話がはずみ、楽しい時間を過ごしました。


下山はもちろんコンクリートの道で。
息子はオール抱っこです。
下山途中の薬王院では今産休中の担任のミキ先生に
安産祈願のお守りを買って、今日の任務は完了です!

友人のお寺は今年の5月に建て直したピカピカのお宅です。
まだ畳と木の香りが残っていてとても快適(ちょっと寒い)なお部屋でした。
ご主人はお坊さんです。
初めてお会いするときは緊張したけど
みんなでお風呂屋さんに行ったらあっという間に打ち解けて
洋正先生と「ひろさん」「ほうさん」と呼び合う仲になっていました。


翌日はみんなで多摩動物公園へ。
私と息子は前に一度来たことがありますが
ここは坂がすごく沢山あって、
次の動物を見るために相当歩かなければなりません。
それでも前の日にすっかり仲良くなった1歳の「ヤッチャン」に
お兄ちゃんぶりを見せたい息子は
手をつないで坂道を登ったり
「みんな〜!れんちゃんの後についてきてくださ〜い!」
「いまからライオンバスに乗りますよ〜!」と超ハイテンション。
昨日から腹痛をこらえておもてなししてくれていた友人の
腹痛がついに限界!!
出口までお見送りして再会を約束すると
息子は途端に抱っこ・・・。
コアラやユキヒョウなど、多摩動物園に行かないと見られない動物を見て
おやつを食べたら
もう一つのイベント、「京王レールランド」に行きました。
ここは今年の10月に出来たばかりの電車のテーマパークです。
京王多摩センター駅に隣接しているので
帰りに絶対寄ろうと思っていましたが
意外にしっかり楽しめました。
  
真っ暗になるまであそんだ息子は
帰りの車でパンをかじったまま就寝・・・

二日間よく頑張ったね!
明日は泣かないで保育園に行けるかな?

2013年11月03日(日) No.334 (お知らせ)

映画「うまれる」