Lattrait note

8月アンサンブル練習


昨日は待望の新曲「オペラ座の怪人メドレー」を配布しました。
全部で6分半、スコア(総譜)13ページの大曲です。


事前に皆さんが練習しやすいように指番号やボーイングをつけた楽譜を
各自で写していただきました。
まずはそれを解読していくところからスタートです。

全部で5曲入っているので一曲ずつ区切って
各パートの音を先生たちが演奏して
「こんな感じ」というのをイメージしていただきました。
フラットが3つとか5つとか目まぐるしく転調するので
音を覚えるだけで一苦労です。

それでも休憩を挟んで約4時間、何とか最初から最後まで
通して弾くことが出来ました。
「すごくかっこいい!」と気に入っていただき
ひろまさ先生もとても喜んでいました。
なにしろ忙しい時に作ってもらった上に
私に何度もダメ出しされて夫婦喧嘩も勃発しましたから。
きっと苦労も報われることでしょう。

そして、休憩時間には差し入れが沢山!!
写真撮り忘れました・・・
夏休みで皆さん帰省やお出かけなさったのでしょうか?
おいしそうなお菓子がたくさん並んでいました!
我が家の分のお土産もいただいちゃいました^^


来月はいよいよ「特別集中猛特訓!」です。
9月に予定していた合宿が残念ながら中止になってしまい
その代わりに9月15日に朝から夜まで一日音楽漬けになります。
チェロアンサンブルのアレンジは私が担当していますが
なかなか難航しています。
9月までには何とか仕上げたいと思います!
おたのしみに!
2014年08月25日(月) No.410 (お知らせ)

夏の思い出


広島での被害が大変なものですね。
とっても胸が痛いです。

逃げる意識、危険を予測する、など
常に考えなければならないと思います。


8月は親が一緒に休めるときがあまりないので
それぞれが息子とデートしていました。

ママもいろいろな場所に行ったみたいですが
僕は恐竜展に行きました。

高いだけあって面白かったし、大人も
とっても楽しめました。



僕にとってのメインイベントは
いよいよ今月末の山中湖国際音楽祭です。


http://nippon-seinenkan.or.jp/ongakusai/

毎日音楽とお酒漬け?の楽しい日々。
ですが、それまでに進めないといけない作業もありまして
今は一寸法師の絵本に弦楽四重奏の音楽をつけています。

僕の弦楽四重奏曲「夢宵桜」を初演してくれた
ウィーンのカルテットですが
子ども達の前で演奏するための作品として、この絵本と音楽の
コラボをやるそうです。
10月にイタリアで最初にやるということで
僕もとっても嬉しいです。
日本の話と、日本人の音楽を感じてもらえるよう
頑張りたいと思います。
ってこれが9月頭の締切・・・でかなり厳しい状態ですが
頑張ります。

今日あたり近所のお祭りもありそうなので
行ってこようかな?・・・

まだまだ暑いので、みなさまご自愛下さいね。
2014年08月22日(金) No.409 (未分類)

チーム山中湖


週末の土曜日は神宮の花火大会ということで
家族で見てきました。

山中湖国際音楽祭の主催である日本青年館がすぐ近くにあり、
関係者はこのビルのベランダから花火を見られるという
最高のロケーションです。

 

ご覧の通り、下界はものすごい人です!

終わってからはそのままホテルで宴会をしていましたが
いつも話すのは「人の縁」の話。
青年館から繋がる縁は本当に面白いのです。

今回も新しい縁が出来ました。

感謝の気持ちを忘れずにまた頑張りたいと思います。

そのままホテルに泊まって
翌日は山中湖のリハーサルでした。

いよいよあと2週間・・・
ぜひぜひ来て下さい。
http://nippon-seinenkan.or.jp/ongakusai/

チーム山中湖JAPANとその家族たち




2014年08月18日(月) No.408 (未分類)

Trio Passion


台風が日本を縦断しました。
被害が出ているようで心配ですね。

そんな中、先週末の土曜日は
ソプラノ、トロンボーン、ピアノという
女性3人のTrio Passionのコンサートに
行ってきました。



今回は委嘱を受けて「ライの翼」という曲を
書きましたが、自然をテーマにということだったので
地元の信州国際音楽村から見える景色を思い浮かべて
作りました。
浅間山が見え、千曲川も見えたかな?
木の葉の音、せせらぎ、湧き水、鳥の声、木霊、風・・・
などなどを盛り込んで
大空から見下ろす鳥の気持ちになって
自然を大事にしたい、という願いを込めました。

演奏はとてもパワフルでよかったです。
3人にもこの曲をとっても気に入ってくれた様子。
でもこれは嬉しいですよね。演奏者が好きというのはとても大事。
その気持ちが必ず曲に出ると思いますので
いつも考えることは演奏者が「やるぞ〜」って思い、そして
お客さんが「すごくよかった」と言ってもらえるような曲。
まだまだですが常にここは目指していきたいと思います。

さて8月末からは山中湖国際音楽祭。
http://nippon-seinenkan.or.jp/ongakusai/index.htm

一年で最も楽しみにしているイベントです。果たして八重奏が
どうなるのか、今からドキドキしています。

その前にラトレアンサンブルのメドレーを仕上げて
9月頭までにはもう一個、大きなプロジュエクトを
仕上げなければなりませんで、これが非常にきつい状況です。
まだ何もできていないので・・・
頑張ります。


2014年08月12日(火) No.407 (未分類)

ラトレの親子でゆったりコンサート秋


ラトレの親子でゆったりコンサート。
今回は午前が0歳、そして午後に1〜3歳を対象とした
コンサートを企画しています。
各回とも10組限定ですがもうお申込みも何組か
いただいています。
顔なじみのお母さんもいて、ここで会えることが
僕らもとっても嬉しいです。
夏のイベントでのコンサートを見てくれた方が
娘さんの誕生日祝いにしたい、と言ってお申込みして
くれた方もいました。嬉しいですね。

みなさんの参加をお待ちしています。

 


日時:9月29日(月)

●午前の部(10:30〜11:30)
「0歳のためのゆったりコンサート」

●午後の部(13:30〜14:30)
「1〜3歳までのあいうえおんがくかい」

会場:エセナおおた 3階音楽室
参加費:親子で1200円(お茶とお菓子つき)
お申し込みは
info2009@lattrait-music.com
または03-3775-2545(10:00〜20:00)まで。

※保護者さまのお名前とお子様のお名前(ふりがな)、
月齢と連絡先メールアドレスをお願いします。
必ず返信しますので3日たっても連絡がない場合は
メールが拒否されている可能性もあるますので
再度ご連絡いただくか、受信できるよう設定をお願いします。

ではお待ちしています。

2014年08月07日(木) No.406 (お知らせ)

Trio passion


来週8/9に下北沢で行われる
Trio passionのコンサートで
僕の新曲を演奏していただけるのですが
今日はその会場でリハーサルでした。



さすが下北沢、とてもお洒落な空間です。

曲のほうもみんなで意見をいいながら詰めていく作業。
メンバーのみんなが曲を気に入ってくれているとの事で
とってもうれしかったです。

来週がとても楽しみ。

僕の曲としては
再演でピアノとトロンボーンのための「ファイヤーウィード」と
初演でソプラノ、ピアノ、トロンボーンのための三重奏
「ライの翼」の2曲が演奏されます。



チケットはすでに完売との事。
ちょっと道が分かりにくいのですが
気をつけていらして下さいね。

2014年08月03日(日) No.405 (お知らせ)