Lattrait note

ピアノデュオ・クトロヴァッツ


東京タワー


息子と二人で登ってきました。



途中で抱っこって言うかな?と思っていましたが
最後まで手をつないで一緒に登りました。

まぁ20分くらいですが
ちょっとした達成感を味わえました。

頂上にはたくさんの人、それに下では
イベントもやっていて盛り上がっていましたし
人気はスカイツリーに負けていないんじゃないでしょうか?

やはり楽しいことをどんどん仕掛けていくことが
大事かなと思います。

水族館もちょうど魚のご飯タイムと重なり、
飼育員の方が説明をしながら見せてくれました。
カメとかはもうえさをくれるのが分かってすごく興奮していたので
慣れ?というか習慣ってすごいなと思います。
カメでも分かるんですね。

さて12月はラトレのクリスマスコンサートは
全部で5本あります。
ちょっとずつ内容が違ったりしてなかなか大変ですが
僕らの強みを生かして、お客さんに喜んでもらえるものが
出来たらいいなと思います。

まずは12/7のおやこ劇場。
ラトレは乳児も入れると
すでに100名を超えるお申込みをいただいています。
楽しかった、って言ってもらえるように
頑張ります。

定員は150名なのでご希望の方は
info@fuboren.netへ
(希望公演、お名前、住所、連絡先、参加人数をお願いします)

2014年11月26日(水) No.427 (未分類)

琵琶新作


おやこ劇場




ことしも「おやこ劇場」に出演します。
ただいま内容を考えていますが
面白くなると思いますのでぜひ来て下さいね。

大田区からは区内全域の公立保育園にチラシを
配っていただいているので
毎日のように申込みが来ています。

現在ラトレには60名くらいのお申し込みがあります。
ご希望の方は
info@fuboren.netへメールにてお申込み下さい。
・お名前・ご住所・連絡先・参加人数・希望する回を明記して送って下さい。
(参加人数は大人〇名、小学生〇名、〇歳児〇名のような書き方でお願いします)
※0〜2歳は無料です。

お待ちしています。
2014年11月07日(金) No.425 (お知らせ)

保育園コンサート2本in長野


10月30日と31日は長野の実家近くにある二つの保育園で
ラトレコンサートをやらせていただきました。

日本には四季があってほんとにいいな〜と思いますが
中でも秋は色鮮やかな景色や情感豊かな歌が沢山あって
子ども達に伝えていきたいものがいっぱいありすぎます。
今回は先月の「あいうえおんがくかい」で好評だった
草むらの演出にしました。
「虫の声」の歌に出てくる虫たちを草むらにペタペタ。
マツムシやクツワムシなんて、この歌以外で耳にすることはないくらいの名前ですが
本物(写真)の姿を見せるとみんな興味津々首を伸ばして見ていました。


そうそう、いつもは季節感や自分の中で決めたテーマに合わせてドレスを選ぶのですが
今回は思い付きで全然関係ない水色のドレスにしてみました。
寒い長野では一層寒々しく見えてしまうかな、と後悔もしていたのですが・・・
「ラトレさ〜ん!」と呼ばれて会場に入っていくと
「エルサみたい〜!」「エルサ、かわい〜い♪」とみんな大興奮。
そういえば「ア〇と雪の女王」のエルサと同じ色でしたね。
すっかり忘れていましたがまるで流行をしっかり押さえているような感じになって
ラッキーでした^^;

一つめの保育園では花束の代わりにみんなが一生懸命育てた
大根束をプレゼントしてくれました!!
しかもおめでたい紅白大根です!!
みんなラトレさんのコンサートをとても楽しみにしていて
毎日交代で畑にお水をあげに行ってくれていたそうです。
心のこもった贈りもの。とっても嬉しいです!


さて、この次は12月6日くれよんくらぶ、7日おやこ劇場、
20日共立信用組合、23日信州国際音楽村、とクリスマスコンサートが続きます!
準備が思うように進まず、若干焦っております^^;

2014年11月01日(土) No.424 (お知らせ)