Lattrait note

ラトレの春のファミリーコンサート


バレンタインコンサートin館山





今年で5回目になるバレンタインコンサートでした。

毎年お会いするお客様も多くなり、リハーサルの段階から
お話出来たりしてとっても楽しいのです。

コンサートでは久しぶりにピアノソロの
「July」を弾きました。
奥様との出会いになったきっかけの曲です。

あとは最後に「花は咲く」を全員で歌いましたが
皆さん、本当に素晴らしかった!
おかげさまで心温まるコンサートになりました、
ありがとうございました。

チョコも沢山いただきました。



朝早く館山に着いて、コンサート前にいちご狩り。

沢山食べて楽しかったようです。よかった!

2015年02月16日(月) No.445 (演奏活動)

あいうえおんがくかい&ゆったりコンサート


2月9日
ラトレのゆったりコンサートシリーズはなんと6回目を迎えましたが
毎年この時期は体調を崩したりウィルスをもらってきたりして
参加者が少なめではあります。
でも!その分動き回れるスペースが広いですし
周りに気を遣わなくてもお子様と一緒に楽しめるので
今回も楽しんでいただけたのではないかな〜と思います。

午前中は1〜3歳くらいのお友達が参加してくれました。
0歳の時から通ってくれているMちゃんが初めて
手拍子をしたり静かに座って聴いてくれたりしていて嬉しかったです。
おうちではとっても音楽好きなようですが場所に慣れなくて
いつも泣いてしまっていたのに・・・続けてきてよかった!

初めて参加してくれた男の子達はピアノの下にもぐって
ペダルを押すたびに動く棒が気になってずっと引っ張っていました。
休憩中のチェロのところに来て「ここならいいよ」と教えた弦を
ぽ〜んとはじいてみたり、演奏よりも構造そのものに興味があるのが男子^^

午後の部はオヤツ提供をして下さるタエフードさんが参戦!
やっぱりいて下さると安心です。
今回は全員が初参加だったので
・野菜や果物はその季節の旬を食べるとよい。
・顆粒のだしはあまり使わない方がよい。
・電子レンジを使うと細胞が壊れて味が落ちる。
赤ちゃんは敏感なのでそれに気づいて作り置きを食べないかも。
温める時は面倒でも火を入れて。
・・・など、大切なお話をしてくださいました。
タエチンとよくお話しているのは
「小さいうちに『いいもの』をできるだけ取り込みたいのは
音楽も食べ物も一緒だよね」と。
身構える必要はないし、いつも全部に気を付けてたら疲れちゃうので
出来る時だけ、ちょっと思い出した時だけ、どれか取り入れてみると
よいのかなぁと思います。
今日のおやつは甘酒のケーキ(小麦粉・お砂糖ナシ!)とローチョコ。
それと季節のドライフルーツとノンカフェインのお茶、と盛り沢山。
バレンタインも近いし、授乳中のママはチョコが食べられなくてストレス
(私がそうだったので^^;)なので、
授乳中に食べられるチョコがあるなんて夢のようで、
無理を承知で(コストが高い・・・)タエチンにおねだりしたのです。
でも皆さんに好評だったのでお願いしてよかった!

さて、音楽会の方は、冬の歌をメドレーで聴いていただいたり
みんなと一緒に歌ったりしました。
他にも1〜3歳さんはみんなで手遊び歌を歌って、0歳さんはママと一緒に
体を使ったスキンシップ遊びをしました。

今日のお土産は「フェルトの雪だるま」。
中に鈴が入っていて顔の部分と体の部分をスナップで留めたり外したりできる、
指先を鍛えるおもちゃにもなるという我ながらよく考えた楽器です。
黒い布シールを配ってみんなで顔も作っちゃいました^^


ラトレは「生の楽器の音を身近で」と「子どもが楽しいと思える時間を提供する」と
「クラシックの名曲や昔から歌い継がれている日本の歌を伝えていきたい」と
「体の外(音楽)と中(食)両方から良いものを取り入れてほしい」と
とっても欲張りなのですが、どれも譲れない思いなので
次回も工夫してママ達にもお子様たちにも楽しんでいただける内容を
考えていきたいと思います!


次回は4月17日(金)フルートの園美さんとご一緒です。


2015年02月11日(水) No.444 (お知らせ)

パシフィック・カルテット・ヴィエナ


2年前にウィーンで弦楽四重奏のための
「夢宵桜」を初演してくれたカルテット。

なんと香川でツアーやるので
聞きに行って参りました。
香川はもちろん、四国初上陸です。

初日は観光して



うどん食べて・・・


彼らの最初のコンサートは
「志度音楽ホール」といって
キャパ500人のホールでした。

着いたらお客さんが開場前から並んでいて
満席だったので、本当にびっくりしました。

演奏はもちろん、とっても素晴らしかった!

彼らは2/9からは
僕が作曲した「一寸法師」を保育園や小学校を回って
演奏します。たくさんの子ども達に聴いてもらえるので
本当に嬉しい限りです。

生で演奏を聴くことがいかに素晴らしいか!
生でなければ分からない、体感できないことがあります。
そしてそれが経験として、とっても大きな意味があると
僕は思います。
経験こそが全て、だと思います。

ということでツアーの日程は

・2/10 三豊私立仁尾小学校
・2/11 島の音楽会
・2/12 みのり保育園
・2/13 観音寺私立萩原小学校
・2/14 東かがわ私立引田小学校

素晴らしいカルテットに出会えて本当に幸せです。


2015年02月09日(月) No.443 (お知らせ)

クラーチ溝の口 ラトレのわくわくコンサート


今回は初めての場所
「クラーチ溝の口」という介護付きマンションに
お住まいの方向けに演奏してきました。

とっても素敵な雰囲気のマンションなんですよ。
ここは介護が必要でない方も、自分のマンションとして
契約が出来きます。
つまり介護が必要になったら、そのままここのマンションで
スタッフが面倒を見てくれるというから安心ですよね。

僕らの控室。

 


なんとも豪華で、僕らも優雅な気持ちになれます。

いつも皆さん歌をよく歌っているようで、
今回は聞くのを中心にやって欲しいとの依頼でした。

なので最近よくやっている
・あし笛の踊り
・花のワルツ

それに定番のチャルダーシュ

僕のアレンジで
・冬メドレー(雪〜北風小僧の寒太郎〜冬の夜〜たき火)
・My way

などなどをたっぷり演奏しました。

かなり静かに聴いて下さっていたのですが
どうやら「すごく集中していた」ようです。
あとでスタッフの皆さんから聞きました。

いつもはケーキがあるそうですが
今回は音楽だけのイベント。だから音楽が大好きな皆さんが
集まってくれたようです。

僕らもたくさんの元気をもらいました。

2015年02月02日(月) No.442 (演奏活動)